top is here
よくあるご質問
みなさまからよく寄せられるご質問をまとめております。
世界では食糧が不足しているのですか? 飢餓とは? 栄養不良の影響は? だれが飢えに苦しんでいるのですか? 飢えに苦しむ人はどこにいますか? 飢餓人口は減少しているのですか? 微量栄養素は重要なのですか? WFPとは? WFPはどのようにして飢餓と闘っているのですか? WFPが目指すものは? WFPはいつ設立されたのですか? WFPは毎年どれだけの人々に食糧を提供していますか? WFP職員は何名ですか? WFPの経費は? WFP本部はどこにありますか? WFPやWFPが行なう食糧支援には誰が資金を提供しているのですか? WFPはどこで活動し、誰が恩恵を受けているのですか? WFPはどのようにして飢餓に苦しむ貧しい人々に食糧を届けているのですか? WFPの活動は国連食糧農業機関 (FAO) とはどのように違うのですか? WFPは食糧をどのようにして配給しているのですか? WFPはどのような食糧を配給しているのですか? 配給物資はどのようなもので構成されていますか? 開発促進のためにWFPはどのようなことをしているのですか? ミレニアム開発目標(MDGs)とは何ですか?その中で飢餓はどのように扱われていますか? MDGs では、なぜ飢餓との戦いを優先課題として扱っているのですか? MDGsの第一目標を達成するためのWFPの役割とは? MDGsのその他の目標達成のために、WFPはどのような取り組みをしていますか?
 
WFPと国連WFP協会について
「WFP」と「国連WFP協会」は同じ団体ですか? WFPに関する問い合わせ先はどこになるのですか?
 
寄付・募金について 当ホームページにてクレジットカード決済による募金を受付けています。また郵便局や各種金融機関からの口座振込みも受付けています。
≫募金方法に関する詳細はこちらから
≫募金に関する、よくあるご質問は こちらから

寄付は税控除の対象になりますか? 寄付は全額WFPへ送られるのですか? 「賛助会費」と「寄付」は同じものですか? 古着や食糧など、物品を寄付できますか?
世界では食糧が不足しているのですか? 今日世界には、すべての人々が健康で生産的な生活を送るために必要な栄養分を摂取するのに十分な食糧があります。 飢餓とは? 飢餓とは、身長に対して妥当とされる最低限の体重を維持し、軽度の活動を行うのに必要なエネルギー(カロリー数)を摂取できていない状態を指します。必要なカロリー数は、年齢や性別、体の大きさ、活動量等によって変わります。
必要なエネルギーを摂取できない時期が長く続くと、エネルギー不足を補うため、体や脳は働きが鈍くなります。そのため、飢餓状態にある人は、物事に集中したり、積極的に活動したりすることができません。
また、飢餓は体の免疫力を弱めます。とりわけ、子どもは飢餓に陥ると病気とたたかう力が弱くなり、はしかや下痢といった一般的な病気で命を落としてしまうことがあります。
だれが飢えに苦しんでいるのですか? 飢えに苦しむ人たちは年齢も状況もさまざまです。例えば、母親から十分なミルクを与えられない赤ちゃん、世話をしてくれる身寄りのない老人、都市のスラム街に住む失業者、小作人、エイズにかかった孤児や特別な治療や食糧支援を必要とする病人たちなどです。

その中でも特に、子どもや女性、また農村地域で暮らす人達が飢餓の最前線にいます。
飢えに苦しむ人はどこにいますか? 飢餓人口の割合はアフリカ東部、中央部、および南部で最も高くなっています。栄養不足の人たちの多くは発展途上国の低収入農村地域、その中でもより高いリスクの農耕地域に住んでいます。しかし、都市部での飢餓の割合も高まりつつあります。

 地域で見た内訳は以下の通りです。
  - アジア・太平洋地域 5億7,800万人
  - サハラ砂漠以南のアフリカ 2億3,900万人
  - 中南米 5,300万人
  - 中東・北アフリカ 3,700万人
飢餓人口は減少しているのですか? 1980年代〜1990年代前半にかけては、慢性的飢餓の解消にむけて進展がみられました。しかし、1990年代後半以降は、飢餓人口は徐々に増え、2008年の食糧危機によりこの増加傾向に拍車がかかりました。
世界の飢餓人口は、2009年に10億200万人と史上最多を記録し、その後2010年に9億2500万人へと減少しました。減少の主な理由としては、途上国の経済成長と、食糧価格の低下が挙げられます。しかし、9億2500万人という数値は、2008年〜2009年の食糧危機や経済危機以前より高いものです。世界では7人に1人が飢餓に苦しんでおり、依然として、あってはならないほど多くの人が飢餓に苦しむ現状が続いています。
微量栄養素は重要なのですか? 微量栄養素(ビタミンやミネラル)欠乏は、健康に重大な影響を及ぼします。 世界には、およそ20億人がこの症状にかかっています。世界保健機関(WHO)によれば、鉄分、ビタミンAや亜鉛の欠乏は、発展途上国において疾病による10大死因の中に入っています。

  • 鉄分欠乏は、世界で最も広まっている栄養不良の症状です。国の生産性を下げ、その国の発展の妨げとなっています。
  • ビタミンA欠乏は、発展途上国における子どもの失明の原因となっています。118ヵ国で1億4000万人の就学前の子どもたちがビタミンA欠乏です。
  • ヨード欠乏は、世界中で7億8,000万人に影響を与えています。脳障害および知能遅滞を引き起こす原因となっています。
  • 亜鉛欠乏は、幼少期の健全な発育を妨げ、また免疫低下を導きます。亜鉛欠乏が原因で毎年約80万人の子どもが死亡しています。
WFPとは? WFP 世界食糧計画は、世界の人々の7人に1人を苦しめている飢餓の撲滅を任務とし、最前線で活動する国連機関です。 WFPはどのようにして飢餓と闘っているのですか? 緊急事態においては、WFPは前線に立って食糧支援を実施し、紛争、自然災害の被災者の生命を守ります。緊急事態の危機が去った後は、食糧支援を通じて、破壊された生活の再建に取り組む地域社会の支援に当たります。 WFPが目指すものは? WFPは、すべての男性、女性、そして子どもたちが、健康で活動的な生活を送るために必要な食糧をいつでも手に入れられる世界の構築を目指しています。食糧がなければ、持続可能な平和も、民主主義も、開発も実現しません。 WFPはいつ設立されたのですか? 1961年の11月と12月、国連食糧農業機関 (FAO) と国連総会が並行してWFP設立の決議を採択しました。1963年1月から3ヵ年の試験プログラムの実施を始める計画でした。しかし実際には、イランでの地震発生、タイのハリケーン襲来、さらには新たに独立したアルジェリアに500万人にのぼる難民が一斉に帰還するといった事態を受けて、試験プログラムは予定より数ヶ月早く開始されました。緊急に食糧支援が必要となり、WFPはそれを供給する任務を与えられたのです。 WFPは毎年どれだけの人々に食糧を提供していますか? WFPは、毎年平均して70ヵ国以上の約9,000万人へ食糧を届けています。その中には、難民や国内避難民も含まれています。 WFP職員は何名ですか? WFPの職員数はおよそ10,000名です。そのうち90%が現場で食糧配給やモニタリングなどを行っています。 WFPの経費は? WFPは国連主要機関の中で最大規模の予算を組んでいますが、最も少人数の本部職員と最低のコストで活動しており、人件費等や事務費などの経費は平均すると予算全体のわずか7パーセントを占めるにすぎません。 WFP本部はどこにありますか? イタリア政府のご厚意により、WFPは1963年の設立以来イタリアのローマに本部を置いています。 WFPやWFPが行なう食糧支援には誰が資金を提供しているのですか? WFPは完全に任意の拠出のみで人道支援・開発活動を行っています。資金や物資を提供してくださった皆さんの善意がなければ、2010年にWFPの配給する食糧を口にした1億920万人のうち誰ひとりとして食糧を口にすることはできませんでした。各国政府はWFPの主要な資金源ですが、企業や個人からの寄付も増加しており、WFPの使命遂行の大きな力となっています。毎年平均、60ヵ国以上の政府が、WFPの人道支援と開発援助のため、任意の拠出をして下さっています。WFPプログラムには、国連分担金からの配分や借入金はありません。日本は重要な支援国のひとつで、2011年には2億8,200万ドルを拠出しました(世界第3位)。 WFPはどこで活動し、誰が恩恵を受けているのですか? WFPは開発途上国や低所得国で飢餓と闘っています。それらの国々では自然災害の被 災者や難民、国内避難民、飢餓に苦しむ貧しい人々が深刻な食糧不足の状況に置かれています。活動の前線はサハラ以南のアフリカ諸国や中東からラテンアメリカ、アジア太平洋地域にまで及びます。
2010年、WFPは75ヵ国において緊急支援や開発支援プロジェクトを行い、1億920万人に460万トンの食糧支援を実施しました。
WFPはどのようにして飢餓に苦しむ貧しい人々に食糧を届けているのですか? WFPは2010年、海上、航空、河川、陸上、鉄道輸送などを利用して460万トンの食糧を搬送しました。大量の食糧支援物資を、世界で最も厳しい環境にある場所にスピーディーに搬送することは、WFPが得意とする専門技能です。

海上輸送はWFPの輸送システムの基幹をなしています。しかし、船積みの手配は複雑とは言え、それはまだ容易な部類です。船から降ろした食糧を目的地まで届けるのが困難なのです。

これを達成するため、WFPの輸送担当官は、砂漠、山脈、河川を越え、世界の最も貧しい国々へと、ロジスティックスの輸送ルートを広げています。道路や橋がない時にはWFPが建設します。着陸場所や通行できる道路がなければ空中投下を行ないます。WFPは、港湾や道路の修復も行うこともあります。供給ラインが確保されれば、WFPは飛行機やトラックなどを使って食糧支援物資を届けます。船、はしけ、丸木舟、トラックや列車、飛行機、ヘリコプター、空中投下はもとより、ロバやヤク、象にいたるまで、利用できるものはすべて利用します。
WFPの活動は国連食糧農業機関 (FAO) とはどのように違うのですか? WFPと国連食糧農業機関 (FAO)は飢餓撲滅のため2本立てのアプローチを採っています。

WFPの任務は短期的な問題の対応です。飢餓に苦しむ貧しい人々に食糧を配給し、飢餓と貧困の悪循環を断ち切るのを助けます。緊急事態や開発プロジェクトに対する食糧支援という形で食糧を直接受益者に届けます。

FAOは農業発展など飢餓撲滅のための長期的な国際的な取り組みを展開します。FAOは先進国および開発途上国の双方を対象に、中立的なフォーラムとしての役割を担っており、すべての国が平等な立場で会合に参加し、合意に向けた交渉と政策議論を行ないます。FAOは知識情報源でもあります。開発途上諸国および移行経済諸国の農林水産業の近代化と向上とすべての人々の十分な栄養確保を支援しています。
WFPは食糧をどのようにして配給しているのですか? WFPは2000以上の非政府組織 (NGO) と共同で食糧配給を行っています。NGOが持っている草の根の専門知識は、援助を必要とする適切な対象者にいかにして食糧を届けたらよいのかを判断する上で大変貴重です。 WFPはどのような食糧を配給しているのですか? 他に何の食糧もないという状況での一般的な食糧配給では、1人1日当たり500グラム以上(あるいは2,100キロカロリー)の食糧が必要とされます。これは、1ヵ月の配給量にすると15キロにのぼります。緊急事態における比較的少ない受益者数を想定して、たとえば10万の飢餓に苦しむ人々に食糧を提供しようとすると、わずか1ヵ月の食糧配給にトラックおよそ57台分の食糧が必要です。 配給物資はどのようなもので構成されていますか? ・穀類 - 小麦、トウモロコシ(メイズ)、ソルガム、米
・豆類 - インゲンマメ、エンドウマメ
・植物油
・塩
・砂糖
・穀類混合食糧
・高カロリービスケット など
開発促進のためにWFPはどのようなことをしているのですか? WFPの開発活動は、地域社会が安定した食糧供給を確保して、時間と労力を注いで貧困の連鎖から抜け出すことに専心して取り組めるようにすることを目指しています。フード・フォア・ワーク・プログラムは、労働の対価として食糧を配給する事業で、道路、病院や学校の建設、荒廃が進む森林への新たな植林などを進めています。また学校給食プログラムでは、WFPは無料で昼食を提供して、それを呼び水として子どもたちが休まず学校に通い、空腹を満たされて、勉強に集中できるように図っています。また、食糧を配給することにより妊産婦や幼児が保健医療施設に行くよう促しています。 ミレニアム開発目標 (MDGs) とは何ですか?その中で飢餓はどのように扱われていますか? ミレニアム開発目標は、21世紀の国際社会の目標として、2000年国連ミレニアムサミットで世界の指導者たちによって採択されました。掲げられた目標は8つから成り、平和およびすべての男性、女性、子どものための適切な生活水準の達成を目指しています。世界の飢餓撲滅は優先課題として掲げられています。

a.極度の貧困と飢餓の撲滅
b.普遍的初等教育の達成
c.ジェンダーの平等の推進と女性の地位向上
d.幼児死亡率の削減
e.妊産婦の健康の改善
f.HIV/エイズ、マラリア、その他の疾病の蔓延防止
g.環境の持続可能性の確保
h.開発のためのグローバル・パートナーシップの推進
MDGs では、なぜ飢餓との戦いを優先課題として扱っているのですか? 飢餓撲滅が開発と発展の鍵を握るからです。人々が飢えに直面している間は、他の開発のための活動を妨げます。人は空腹に苦しんでいるとき、集中力が低下し、次の食事以外考えることができません。そして飢餓で苦しむ母は、飢餓の子どもたちを産み、もし彼らが生き長らえたとしても飢えたままでいるということを私たちは知っています。

飢餓の撲滅は、数億人の人々が持っている潜在能力を成長させ、発展させる道を開くための鍵なのです。
MDGsの第一目標を達成するためのWFPの役割とは? 十分な栄養と教育は、今日、世界中で飢餓に苦しむ9億人以上の人たち、特に少女たちにとって、より輝かしい将来をもたらす扉を開けるものとなります。WFPは毎年、平均して70ヵ国において9,000万人の飢餓に苦しむ人々へ食糧支援しています。また、学校給食を通じて2千万人の子どもたちに食糧を届けています。WFPは、学校に登録した少女の親たちを対象に1ヵ月分の食糧配給を行い、少女たちの高い出席率の維持に努めています。その結果、少女の入学率が約300%増加したケースもあります。

最初に掲げたミレニアム開発目標達成のため、WFPは国連のパートナーである非政府組織(NGOs)、学界、研究機関、先進国および発展途上国の政府と密接に連携しながら活動しています。
MDGsのその他の目標達成のために、WFPはどのような取り組みをしていますか? WFPの食糧支援は、その他5つの目標を達成するためにも重要な役割を担っています。その5つの目標とは、普遍的初等教育、女性の能力向上、子どもと妊産婦の死亡率削減、そしてエイズとの闘いです。

国連機関の中で、WFPは環境保護にも多大な投資を行っています。WFPは、世界50ヵ国で50億本以上の植林活動をしています。木材がなければ、開発途上国の75%の人々たちは調理に必要な燃料を得ることができなくなります。
「WFP」と「国連WFP協会」は同じ団体ですか? 「WFP」は国連の食糧支援機関です。

一方、「国連WFP協会」はWFPを支援する特定非営利活動法人です。WFPと協定を結び、日本における民間からの公式支援窓口として1999年1月に任意団体として設立され、2001年10月に特定非営利活動法人として認証、2005年8月には「認定NPO法人」の認可を得ました。

国連WFP協会は、WFP日本事務所と協力しながら、広報・啓発活動、募金活動、民間部門との協働事業を進めています。
WFPに関する問い合わせ先はどこになるのですか? WFPの食糧支援活動に関するご質問は、WFP日本事務所(メールアドレス info@wfp.or.jp)にお問い合わせください。

WFPへのご寄付や、国連WFP協会の賛助会員制度など、ご支援・ご協力に関することは、国連WFP協会(メールアドレス info@jawfp.org )にお問い合わせください。
寄付は税控除の対象になりますか? なります。国連WFP協会は2005年8月、国税庁による審査の結果「認定NPO法人」として認可されました。これにより、2005年9月1日以降に皆さまからいただくご寄付は、寄付金控除の対象となります。

>>寄付金控除に関する詳細はこちらから
「賛助会費」と「寄付」は同じものですか? 異なります。「賛助会費」は国連WFP協会の活動費として活用させていただきます。国連WFP協会は講演活動、学習会、様々なイベントや募金活動などを通じて、WFPの食糧支援に対するご理解が得られるよう努めております。これらの活動を支えているのが賛助会員のみなさまからいただく会費です。

一方、「寄付」はWFPローマ本部に送金され、世界の飢餓救済のための食糧調達費やその輸送費に使われます。なおWFPとの協定に基づき、国連WFP協会では、寄付の一定割合を活動経費として使用させていただきます。

「賛助会費」「寄付」ともに、寄付金控除の対象となります。
寄付は全額WFPへ送られるのですか? 国連WFP協会は、WFPとの協定に基づき、国連WFP協会へ寄せられた寄付の一定割合を、活動経費として留保することが認められています。これは、募金活動のための費用や運営のための費用、その他の各種支援活動を行うための資金として使われ、その割合は毎年見直されます。日本国内でのWFPの認知を高め、より多くの寄付金を集め、WFPの食糧支援活動に役立てるための活動経費として、みなさまからお預かりする寄付の一部を使用させていただきますことを、ご理解いただきますようお願い申し上げます。 古着や食糧など、物品を寄付できますか? 国連WFP協会では物品のご寄付は受付けておりません。食糧についてはWFPで支援物資として使用するための厳密な審査がございます。詳しくはWFP日本事務所にお問合せください。
ページの先頭へ